神曲 天堂(18) ダンテ

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日はダンテの「神曲 天堂」第十八曲を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
ベアトリーチェがダンテに、こう言うんです。「思いを変えなさい。あらゆる苦をやわらげる人のすぐそばに、私たちが居るということを意識してみなさい」山川訳はこうです。
 
 
 思ひを變へよ、一切の虐(しひたげ)を輕むるものにわが近きを思ふべし。
 
 
ダンテは、ベアトリーチェの眼の中から、永遠の喜びが生じている、と書くんです。この木星天では、喜びというのが満ちあふれている。そこでダンテはこう願います。「天に居るものたちよ。悪例にならって道を失った、地上の人々のために祈ってくれ」山川訳はこうです。
 
 
 悪例に倣ひて迷はざるなき地上の人々のために祈れ
 
 

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/dante3_18.html
(約30頁 / ロード時間約30秒)

iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキスト版はこちら 横書きはこちら
 
 
全巻通読はこちら
http://akarinohon.com/dante/
 




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください