海潮音(18) 上田敏

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は上田敏の「海潮音」その18を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
この海潮音は、あと3回で完結です。今回は、マラルメの仲間のフランシス ヴィエレ・グリファンの詩で、眠りについて描いたものでした。
 
 
寝る子は育つ……眠れよい子よ……うまし眠り……いねむり教……と、日本でもいろいろ眠りについて表現する言葉がありますが、この詩はじつに美しかったです。上田敏の翻訳がやっぱりすごく良くて、熟睡じゅくすいと書いて熟睡うまいとルビをふるのが、じつにこう、かっこ良いなと思いました。
 
 
むつかしい言葉を調べてみました。


らふたし

労たし





 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/kaichoon18.html
(約10頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキスト版はこちら
 
 
 
 




top pageへ ・図書館リンク ・本屋マップ ○名作選





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です