夏と悲運 中原中也

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は中原中也の「夏と悲運」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
もうすぐ夏が終わるんですけど、中原中也の夏の思い出にかんする随筆を公開します。
 
 
中原中也は、夏が始まる頃の意識の高揚について書いているんですが、そういえば、あと3日で夏休みが始まる時なんてすこぶる楽しかった気がします。中原中也はそんなありきたりなところで、笑っているわけで無いんですが、まったく理由もなく、こう、夏に笑わずにはいられなかった、と記しています。これは随筆でなくて詩だな、と思いました。
 
  

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/natsuto_hiun.html
(約3頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキスト版はこちら
 
 
 
 




top pageへ ・図書館リンク ・本屋マップ ○名作選





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です