智恵子抄(26) 高村光太郎

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は高村光太郎の『智恵子抄』その26を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
これは、映像だ、アニメーションだというように思う詩でした。短い詩なんですけど、明らかに動きがあるんです。言葉には、こういう効果もあるのか……と驚きました。「風が吹くとき」という作品を思いだしました。そういえば、芭蕉ばしょうの「五月雨を集めて早し最上川もがみがはなんてまさに動く城のような言葉ですよ。
 
 
 
 

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/chiekosho26.html
(約1頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキスト版はこちら
 
 




top pageへ ・図書館リンク ・本屋マップ ○名作選





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です