ポウの本質 平林初之輔

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は平林初之輔の「ポウの本質」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
これは詩人であり文学者であるポーに対する、ごく短い評論です。
 
 
ポーは、資本の増殖や勢力の拡大を基盤とするアメリカ文化とはまるで異なる思想を持つ文学者です。

この平林初之輔の「ポウの本質」は、素人の読書室をつくっているぼくにはなんだか参考になる書評でした。
ポーがどうして神秘であるとか、非道であるとか、夢という箇所に重点を置いているのか、というのを詳しく書いています。短いけどおもしろい評論文です。




こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/pono_honshitsu.html
(約4頁 / ロード時間約30秒)
ケータイ・スマートフォンでも読めるモバイル対応テキスト版はこちら




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ☆図書館の使い方 ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.