『敗戦の倫理』編者のことば 岸田國士

FavoriteLoadingお気に入りに追加

 
今日は岸田國士の【『敗戦の倫理』編者のことば】を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
これは、岩波書店から1991年に発売された岸田國士全集第27巻の評論随筆9に収録されている文章と同じものです。もともとは、半世紀以上前の戦後すぐに「敗戦の倫理」という本が出版された時のその前書きとして記されたものです。
 
 
岸田國士は、戦中に大政翼賛会の文化部長を勤め、終戦手前でそれを辞任し、55歳で終戦を迎え、その9年後の64歳で亡くなられています。戦後の随筆を読むと、その活動の激しさが伝わってくるように思いました。
 
 


こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/haisenno_rinri.html
(約2頁 / ロード時間約30秒)
モバイル対応テキスト版はこちら




top pageへ ・図書館リンク ・本屋マップ ☆名作選





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です