蝉の美と造型 高村光太郎

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は高村光太郎の「蝉の美と造型」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
8月になって蝉の鳴き声がすごいです。高村光太郎の時代はクーラーも無かったし、窓は開けっ放しでもっと猛烈に蝉の鳴き声がしたんだと思うんですが、その蝉が美しくて好きだ、というのであります。高村光太郎は、カマキリも好きだ、蜘蛛も好きだ、みんな私の友人だ、と記しています。「牛」という詩もありますが、高村光太郎は生命賛歌の作家ですね。
 
 


こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
http://akarinohon.com/center/semino_bito_zokei.html
(約10頁 / ロード時間約30秒)
モバイル対応テキスト版はこちら




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ☆図書館の使い方 ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.