長崎の鐘 永井隆

今日は戦争と戦後に関する本を紹介したいと思います。 永井隆は放射能に詳しい長崎の医師で、昭和20年(1945年)の8月9日に長崎に落とされた原爆の被害にあいながらも、生涯医師を貫き通した方で、『長崎の鐘』は原爆投下後の長 … 続きを読む