悟浄歎異 ―沙門悟浄の手記― 中島敦

今日は中島敦の「悟浄歎異 沙門悟浄の手記」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     これレアな作品なんです。中国の伝統的な文学を日本語で描いたあの、中島敦が、孫悟空と猪八戒の、アホな遊びを、漫才みたいに描いてい … 続きを読む

草枕(7)夏目漱石

今日は夏目漱石の「草枕」その7を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     今回の章では、ごく普通の旅模様が描かれているんですが、夏目漱石はなんというか、サービス精神も旺盛なんだなあと思いました。娯楽として機能する … 続きを読む

ゲーテ詩集(31) 生田春月訳

今日は生田春月訳のゲーテ詩集(31)を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。 今回のゲーテの詩は、マホメットのことを謳ったり、老子とかなり共通点があるような詩を書いています。老子の第八章では、水は万物にめぐみを与えなが … 続きを読む

変った話 寺田寅彦

  今日は寺田寅彦の「変った話」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     寺田寅彦が中学校で中国思想を学んだ時の話です。孔子と老子の話をしています。ぼくは老子が好きで。老子と荘子をもっと読んでゆきたいと思ってい … 続きを読む