ハイネ詩集(79)

今日は「ハインリヒ・ハイネ詩集」その79を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
ハイネ後期の詩は、諧謔に富む、ウィットの効いた……というような、えーと若い頃の詩とやっぱりちがう、独特のおかしみがにじみ出してくる楽しい詩でした。
 
 
小説の場合は、とくに大長編のばあい、長い時間をかけないと、むつかしくって入ってゆけない。ところが詩だと、パッと見えてくるんです。詩ってすごいな、とハイネの後期の詩集を読んでいて思いました。
 
 


こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/letters/heine79.html
(約3頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキストはこちら

全文通読はこちら

ヨコ書きはこっち






top page ・本屋map ・図書館link ★おすすめ本