笑わない娘 小川未明

今日は小川未明の「笑わない娘」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
小川未明は児童文学の王道だと思うんですけど、はじめに題名どおりの謎があって、それと共にヒロインの魅力があって、謎を深める世事があって……と、分かりやすいけど飽きさせない工夫が凝らされているなあ、と思いました。
 
 
それから美しいむすめに笑ってもらうために、さまざまな挑戦をする。作者がやろうとしていることと、作中人物がやろうとしていることが共鳴していて、そこが魅力になっているように思えました。
 
 
謎の種明かしが壮大すぎて、ハッとしました。小川未明は小さいことを書いているようで、世界全体を捉えるのが凄く上手いんだなと思います……。
 

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/letters/warawanai_musume.html
(約10頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキストはこちら
 
 
 
 




top page ・本屋map ・図書館link ★おすすめ本