グーセフ チェーホフ

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日はチェーホフの「グーセフ」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
これはチェーホフの短編小説です。オンボロの船に、数多くの男たちが乗っている。重い病をかかえた2人の男がとめどなく悪態をついている。二人は帰休兵と謎の男なのだが、まるで追い出された犬畜生のように船に押し込められている、と記されています。グーセフという男は聖書の言葉を自分の苦難に照らしあわせてものを考える癖がついている。パーヴェル・イヴァーヌィチはあらゆるものごとに抗議を続けている。
 
 
チェーホフはきびしい事態を描いてゆくんですが、どうにもならない現実へのひたむきなまなざしがあって、けっきょく上手くゆかないんですけど、さいごどうなったのかがはっきりと描かれていて、登場人物たちの言葉にならない祈りが描写されています。
 
 

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/center/gusefu.html
(約10頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキストはこちら
 
 
 
 




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください