幽霊船の秘密 海野 十三

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は海野 十三の「幽霊船の秘密」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
娯楽小説だったらやっぱり現代小説のほうがはるかに親しみやすいような気がするんですが、海野十三は若者向きの冒険小説をみごとに描いています。この「幽霊船の秘密」はアメリカとの戦争が起きる2年前の1939年に発表されたものなんですけど、この時期には軍艦が次々に作られている頃で、海野十三はその数年後のことを的確に捉えて、最初にそう書き記しています。すごい作家だなと思いました。そのころの、南米と日本を行き来する商船の、乗組員たちが遭遇した奇怪なおはなしです。

 
 


 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/center/yureisen.html
(約100頁 / ロード時間約30秒)
テキスト版はこちら
 
 
 
 




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください