海潮音(6) 上田敏

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は上田敏の「海潮音」その6を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 
 
ついに、海潮音で、もっとも有名な詩が登場しました。ポオル・ヴェルレエヌの「落葉」という詩です。これがすごく好きで。手塚治虫がむかし「ばるぼら」というマンガでこの詩を取りあげていたのを思いだしました。
 
 
落葉   ポオル・ヴェルレエヌ
 
 
秋の日の
ヴィオロンの
ためいきの
身にしみて
ひたぶるに
うら悲し。
 
 
つづきは、本文をお読みください。
 
 

 
 
こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/center/kaichoon06.html
(約10頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキストはこちら
 
 
 
 




top page ・本屋マップ ・図書館リンク ★おすすめ本





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください