ハイネ詩集(76)

FavoriteLoadingお気に入りに追加

今日は「ハインリヒ・ハイネ詩集」その76を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。
 

何処につかれた旅人の
いこふべき地はあるだらう?
 
 
ではじまり「空はわたしを取りめぐる」という詩の言葉が記された今回の詩なんですけど、ハイネは暗いことばを滔々と詩にしたためた。200年間という時の流れのなかで、文学の歴史に埋もれて消えそうになっている詩集を今回読んでみたんですけど、どこかへ行ってしまったままの人びとが残した言葉を読んでいるような印象がありました。
 
 


こちらのリンクから全文読めます。(縦書きブラウザの使い方はこちら
https://akarinohon.com/letters/heine76.html
(約3頁 / ロード時間約30秒)
iPadやノートPCなどに対応した、シンプル表示の縦書きテキストはこちら

全文通読はこちら

ヨコ書きはこっち






top page ・本屋map ・図書館link おすすめ本 ★本を購入する





Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください