夢 萩原朔太郎

今日は萩原朔太郎の「夢」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。   萩原朔太郎といえば詩集「月に吠える」や、「青猫」が有名で、これがぼくは好きなんですが、今回は数ページの随筆を読んでみました。夢を自由にコントロールで … 続きを読む

冬の情緒 萩原朔太郎

今日は冬の情緒の「萩原朔太郎」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     近代文学には、自然界との通路が出来上がっていて、そこから自然の一部を観察できるような気がしました。萩原朔太郎はこう記します。        … 続きを読む

クリスマス 萩原朔太郎

今日は萩原朔太郎の「クリスマス」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     クリスマスにかんする、近代文学のすごいのといえば、ドストエフスキーの「キリストのヨルカに召された少年」だと思うんです。これと共通した内容 … 続きを読む

秋と漫歩 萩原朔太郎

今日は萩原朔太郎の「秋と漫歩」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     秋になったので、萩原朔太郎のこの随筆を読んでみました。萩原朔太郎は友だちづきあいや旅行をしないかわりに、つねづね散歩をしているのだそうです … 続きを読む

都会と田舎 萩原朔太郎

今日は萩原朔太郎の「都会と田舎」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     萩原朔太郎は、自然界と都会について、この「都会と田舎」という随筆のような詩で、論じています。萩原朔太郎は、こう記しています。   ここに … 続きを読む

小説家の俳句 萩原朔太郎

今日は萩原朔太郎「小説家の俳句 俳人としての芥川龍之介と室生犀星」を公開します。縦書き表示で全文読めますよ。     最近、素人俳句に興味があって、中日新聞社がやっている「平和の俳句」というサイトがあって、これに何となく … 続きを読む